So-net無料ブログ作成
海老蔵 瑛太 映画 ブログトップ

海老蔵 瑛太 映画 [海老蔵 瑛太 映画]

海老蔵 瑛太 映画

 『一命』(いちめい)は
三池崇史監督による2011年の日本映画

滝口康彦の小説『異聞浪人記』が原作



「異聞浪人記」
滝口康彦が1958年に発表し

62年には仲代達矢主演の「切腹」として映画化もされた時代小説

「異聞浪人記」を三池崇史監督が3Dで再映画化。
江戸時代初頭、大名の御家取り潰しが相次ぎ

困窮した浪人たちの間では
裕福な大名屋敷に押しかけて切腹を申し出ると

面倒を避けたい屋敷側から金銭を与えられることを利用した「狂言切腹」が流行していた。
そんなある日

名門・井伊家の門前に切腹を願い出る1人の侍・津雲半四郎が現れ
井伊家の家老・斉藤勘解由を前に驚くべき真実を語り始める。


主演は歌舞伎俳優・市川海老蔵と瑛太。
共演に満島ひかり、役所広司ら。

瑛太というと
上野樹里との共演が

やたら多かったけど
瑛太と満島ひかりの組み合わせも

芸達者同士で
すごくいいよね


送料無料!【映画前売券】一命 / 一般(大人)【c_1011】








http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111012-00000002-cine-movi



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
海老蔵 瑛太 映画 ブログトップ
Copyright © はいすの日記 All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。